労働安全衛生方針

Occupational Safety and Health policy

基本理念

吉川半導体ビジネスグループ(※)は、会社で働く全ての人々の「安全」と「健康」を維持

するため、以下の方針を定めて活動し、活力ある職場環境づくりに全社一丸となって

取り組んでいく。

(※)吉川半導体ビジネスグループ: 株式会社吉川アールエフセミコン、吉川工業株式会社 RFセミコン営業本部

安全衛生方針

  1. 吉川半導体ビジネスグループで働くすべての人に、安全で快適な職場環境実現のため、

    次の重点方針を掲げて、労働安全衛生マネジメントシステムを実践し、継続的改善を図ります。

    ①安全無災害の達成:公害「ゼロ」・災害「ゼロ」・火災「ゼロ」・交通事故「ゼロ」

    ②安全な職場環境つくり:危険源の抽出とリスク低減活動の実施

  2. 当グループの労働安全衛生に関係する、適用可能な法的要求事項および当グループが

    同意するその他の要求事項を遵守します。

  3. 安全衛生活動を確実にする為、この安全衛生方針に従い、安全衛生目標を定め、定期的に

    見直しを行います。これにより、労働安全衛生マネジメントシステムのパフォーマンスの

    向上を図ります。

  4. この方針は、全従業員の協力のもとに、全ての社員および場内協力企業社員に対し

    周知し、安全衛生に対する意識の高揚に努めます。

  5. この方針は、インターネットを介して社外に公開します。